FC2ブログ

偏光レンズはTALEXだけじゃないよ

以前偏光グラスについて記事にしたことがあった
偏光レンズについての考え
上記記事でもう一つのサングラスを入手したと締めくくっているのですが
そのまま追記もしてなかったのでご紹介します。
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

磯釣り時代から愛用していたサングラスのレンズがフレームから
脱落、紛失してしまい、眼鏡屋さんと相談して購入したのが
TALEXレンズを使用したZeque(ZEAL OPTICS)ステルスで
レンズはラスターオレンジ(シルバーミラー)です。
123_1.jpg

それまで使用していたサングラスに比べてよく見えるとべた褒めしております。(笑)
このサングラス、確かによく見えるしフレームも評判が良いだけありかけ心地も
良い。だけど、使っていくうちに一つ不満があった。明るさだ。
ラスターオレンジは可視光線透過率が32%、シルバーコートをしているため
1~2%下がるそうだから可視光線透過率はおよそ30%、普通の曇りならなんの
問題もなく視界は良い。だけど、今にも雨が降りそうな曇天~暗い雨の日は
暗さを感じることが度々あった。前回の記事でTALEXのイーズグリーンは
明るすぎたので候補から外したと紹介したが、それを後悔していました。


そこでもう少し明るいレンズがほしくなったのです。
本来であればここでTALEXイーズグリーンを選択するところでしょうけど
高価なTALEXレンズをもう一つ追加するほど余裕がなかったので、明るく
良く見えるレンズを調べていたところ、㈱コンベックスのポラウイングSPXという
レンズが目に留まりました。ポラウイングSPXの特徴は簡単に言うと
「全種類偏光度99%以上」通常明るいレンズだと偏光度は下がってきます。
明るくて評判のイーズグリーンは可視光線透過率40%に対し偏光度
(雑光カット率)は90%、対してポラウイングSPXは全種類偏光度が99%
以上とのことなので、数字上は偏光度は上回ります。とは言え数%の
違いが見え方に影響するかは定かではありませんが、テスト結果が良いことに
越したことはないでしょう。
そこでポラウイングSPXのインプレなどを見ると、TALEXに勝ることはないが
劣ることもないという意見が多数であったため、ポラウイングSPXを使った
サングラスフレームを探してみることに。

ポラウイングSPXという名前には記憶がありました。
そこで家にある各社のカタログを見てみるとありました。シマノでコンベックス社
のポラウイングSPXを使用したサングラスがありました。

そこで気に入った形が「Acutezza-R(アクテッツァーR)」というサングラスですが
かなり高いです。定価30000円以上です。けど、すでにカタログ落ちしていたので
中古市場で探してみることにしました。するとヤフオクで程度の良い美品が出品されて
いたので入札し予算内で無事落札できました。(ちなみに落札額は12000円)
レンズはたぶんドゥーブルというカラーで可視光線透過率は38%、偏光度はもちろん
99%です。イーズグリーンには及びませんがラスターオレンジより明るいレンズを
手に入れることができました。
202003261.jpg

202003262.jpg

使用した感じですがまったく問題ありませんね、よ~く見えます。
さすがにラスターオレンジのようにコントラストは強くありませんが
視界の明るさがコントラストの分を補っています。
フレームとレンズに隙間がありますが、ここが開いているおかげで
空気が通るため曇りづらくなっています。
レンズもそうですが、良い方に誤算だったのがフレームの掛け心地です。
サングラスは今までスキー用~ドライブ用~釣り用と20本近く使ってきましたが
NO1の掛け心地です。あまりに良いためもう一つ欲しいくらいですが、残念ながら
すでに廃盤のため入手は困難です。程度が良い中古があったら購入したいですね。

昨シーズンから晴天~薄曇りがTALEX、曇天~雨天がポラウイングSPXと
使い分けて使用しています。これで視界に関するストレスはありません。
渓流つりにおいてサングラスは、ロッドやリールと同じくらい大事なアイテムで
あると実感しています。

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

いらっしゃいませ、あなたは
管理者紹介

mura

Author:mura
磯釣り専門だった私が山菜採りのついでにやってみた渓流ベイトフィネスにはまり4年目、まだまだ初級者のため吸収することがたくさんあり、シーズン中は毎週末渓流に通っています。

カテゴリ
月別アーカイブ
管理者へメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
リンク
人気ランキング